2014年12月26日金曜日

【よるのぶろぐ】今日ぐらいは健康的に・・・


満観峰からの富士山。

ひさしぶりに登ってきました。


冬の富士山をみたくて。逢いたくて。
昔から歌にも詠まれてますね。


 田子の浦ゆうち出てみれば真白にそ富士の高嶺に雪は降りける
     山部赤人

 風になびく富士の煙の空に消えてゆくへも知らぬ我が思いかな
     西行


味があっていいですな。


今日は花沢の里に我がレガシィ君を停めて登り始めました。


                            花沢の里


看板を見ると90分程度あれば山頂に、とのことでしたが
がんばって90分以内で着くぞ~、と気合を入れて私の影とともに登り始めました。



沢沿いの道を登り、いまは使われてなさそうな小屋の横を通り、

林道との3回目の交差のところが高草山との分岐点です。



ここからはゆるやかな登りが続きます。



あと1km。このさきもしばらくゆるい登りが続きます。





残り300m。ここから急な登り道です。



あとちょっとなのでがんばりましょう~



階段の先のこんなところを抜けて、


開けたところに出たらあと少し!!

今日は70分ぐらいで到着です。がんばった、がんばった。




満観峰という名の通り、富士山はもちろん、



海。焼津の方向。


海。伊豆方向。


空。


富士山を見る人。



たぶん南アルプスの方向を見る人。


そして、私のお昼ご飯♪



ほんとにいろんなものが観えますな。


お昼を食べて、風もほとんど吹いてなくて、

「今日はあったかいですね~」と近くにいた人とあいさつしながら

のんびり小一時間ほど景色を満喫しました。


あ、ここは電波届くんだろうか?と気になったので職場に電話したら

ちゃんとつながってしまいましたが。。。


あと二つ写真の紹介を。

花沢の里では、色づいた落ち葉が流れてました。




趣ある家。



満観峰にお出かけの際は、足場は決してよくないのでそれなりの靴と、

山頂の温度は今日は5度でしたのであったかい格好と汗拭きタオルは必要ですよ。