2014年11月25日火曜日

【提携施設のご案内】 三保原屋 様(名店街) 前編

こんばんわ!


雨降りで最低気温13度。


そりゃ寒いですよね。


雨にシトシトあたりながらも、出入り口でお客様をお迎えしておりました!


今日も一日お疲れ様でした!


そして今回の取材は


地域密着型、プロの手と目で選んだ家庭用品店


「三保原屋」様です。


呉服町商店街の中でも老舗であろう327年の歴史を持つ「三保原屋」様。


ちょうど創業祭の忙しい中、取材に快くお受けいただきました。


半田店長様、堀社長様、誠にありがとうございます。




入口には、季節ものの鍋が。。

核家族が多いご時勢、小さなお鍋もチラホラ。

ラインナップが充実していて、お店に入る前からワクワクしちゃいます!


創業327年!歴史を感じます。

という事は?・・・東海道がまだ伊勢丹さん側に通っていた頃も、

三保原屋さんは商売していたのですねぇ。。

因みに、店舗も伊勢丹さんの近くに構えていたそうです!


327年の商売が繁盛した秘訣とは??

とそこまで生きている訳がない社長様に質問してしまいました。汗

一言で言えば

「お客様のお力があっての327年ですね。」

と。確かに。そのお言葉重みがありました。

2世代や3世代に渡ってもお馴染みの三保原屋さん。

実は1年に1度、県内の20代~60台のさまざまな家族構成の方にモニターを募集して

実際に商品を使ってもらって直接のご意見を聞いているそうです。

お客様の意見が沢山詰まった商品ばかりが陳列しているわけです!

また店長様は「よいものは残しながら、いまのよいものを取り入れていく変化が大切。」

そんなお話しも伺いました。すばらしい。。





今、一番売れている商品は?、、とベタなインタビューに

「スリッパ」「ルームシューズ」と答えて頂きました。

モコモコ、フカフカな暖かそうな物ばかりです!





階段の途中には冷えない靴下発見!!冷えは大病の元ですからねぇ。


なんと3階まで各フロアがあったなんて!!!

次回は引き続き他のフロアのご紹介です!

お楽しみに!!